ここがいいざか vol.10

30以上の小鉢で埋めつくされる食卓

当館ではまずお料理を大事にしています。夕食ではお一人分のお膳を30以上の小鉢で埋め尽くすこともありますから、初めてお泊まりいただくお客さまには驚かれますね(笑)
お料理は全て手づくりで、既製のものは一切お出ししておりません。コゴミやわらび、セリ、ふきのとう、コシアブラ、タラの芽など四季折々の山菜も私たちが取りに行きますし、自家農園で栽培しているアスパラなども甘くておいしいですよ。みずみずしさや青々とした新鮮さ、素材の味を活かすためなるべくシンプルに調理をしています。昔懐かしいお料理を「小さい頃おばあちゃんに作ってもらったな〜」などと思い出しながらお食事を楽しんでいただければ幸いです。
朝食も夕食もお部屋までお運びしますので、ゆっくりとくつろぎながらお過ごしいただくことができますよ。

photo01

photo02photo03photo04

photo05

photo06

photo07

貸し切りお風呂でゆっくりと

部屋数は10室で、そのうち内風呂付きのお部屋が3室あります。館内には露天風呂と、岩風呂が2つあり、全て貸し切りでご利用いただくことができますので、内風呂付きのお部屋ではなくても、ご家族で、あるいはお一人でゆったりと源泉かけ流しのお風呂で日頃の疲れを癒していただけます。お部屋出しのお食事と合わせて、他のお客さまと会わずにくつろいでいただけますね。フロントに「空いたら教えてね」と言っていただければご案内いたしますので。
お布団も体圧を分散する布団をご準備していますので、温泉の心地よい疲れと相まってぐっすりお休みいただけると好評です。

飯坂町には「あとりえ うたかた」という雑貨屋さんがあり、私もよく利用させていただいています。ここには『古きよき飯坂』の写真などが展示してあり、昔の飯坂温泉を楽しんでいただけるスペースになっています。
当館をご利用いただいた際にはぜひ立ち寄っていただきたいお店ですし、昭和初期に建てられた純和風数寄屋造りの当館も、もしかしたら『古きよき飯坂』のひとつなのかもしれませんね。